女子力の上がる風俗とは

女子力がアップすると評判の風俗とは

風俗で磨かれる女子力

女子力は磨かれるか

風俗で働くために必要な力はだいぶ見えてきた。では、これらの力を風俗業を通して磨くことで、女子力が磨かれたと判断できるのだろうか。
ここでは、女子力とは何かから考えてみたいと思う。女子力とは、いわゆる女子らしい気遣いの力のことを指す。その力が豊富な人は、男子ばかりでなく、女子にもモテるらしい。ではどんな力が女子力かと言うと、まずは料理をはじめとする家事スキル。そしていつも明るく笑顔であること。化粧が派手すぎず効果的で、ファッションとマッチしていること。言葉遣いがきれいで、話し過ぎず聞き上手であること、などがあげられるという。
確かにこうやって列挙してみると、ホスピタリティの精神で客に対しておもてなしをする性風俗で働くことは、コミュニケーション能力や気づかいの力を挙げることができ女子力は上がると考えられる。

どんな風俗がよりよいか

別に風俗に限らず、一般的な接客業でもいえることだとは考えられるが、風俗業に従事していると、「少しでも美しい自分」を目指して努力し続けることが増えることだろう。また、客と長時間1対1でサービスする中で、相手の求めることに正確に応える力が身に着き、自然な気遣いもできるようになり、女子力が上がっていくというわけである。
ではどんな種類の風俗がより女子力アップにつながるだろうか。まず、アダルトショップといったショップ店員ではほかの接客業と大差ないし、ラブホテルではホテルフロントと裏方の清掃や料理だけなので、臨機応変な他人とのかかわりはない。やはり、ソープランドやデリバリーヘルスで、ある程度対人関係の危険を体感しつつ、場数を踏んでいくことが大切なのかもしれない。


この記事をシェアする